YB飛行艇 水上に挑戦

ネットでYB飛行艇を知ったのは、いつだったかな。もうかなり昔の事のように思います。
最初は、設計者の寸法通りにスチレンボードで作り、それはそれで、感動的なほど良く飛びました。
そして、もう少し大きな飛行艇を作ってみたくなり、バルサリブ組で作成した拡大版のYB飛行艇。
作ってみた物の、地上手投げ、草むら着陸テストをしただけでその後、部屋の片隅に・・・
いつか、本来の飛行艇らしく水の上を滑走してみよう。そして、綺麗に離水して、かっこよく着水してみよう。
と思いつつ、1年近く経ってしまいました。

そして、今更ですが、ついに意を決して、水上に挑戦です。

まずは、動画。

離水性能は、元々の設計が優れているので、プレーニング姿勢もバッチリですね。
ただ、飛んだ後、旋回するためにラダーを打つと(ラダー機です)ロール方向にふらふらします。
ラダーをニュートラルに戻して、直進飛行に戻ると、ふらふらが収まります。
モーターOFFでの滑空も、綺麗です。なぜ、パワーオン状態でラダーを切るとふらふら?・・・
ひとまず、YB艇はこれにて完結。尻切れトンボだったので、
(あれ~作ったは良いけど、飛行のレポート無いな~・・・と思っていた方が何人おられるか知りませんが(^^;) 意を決して水の上に出してみました。
どうですか!YB飛行艇。有終の美を飾れたでしょうか。

メモ
全重量 680g
[PR]
by itsumo-sunday | 2010-03-19 16:30 | YB飛行艇1型
<< ムサシノ模型飛行機研究所 プレ... 屏風ヶ浦にて >>