<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ムサシノ模型飛行機研究所 プレイリーL 制作開始

ムサシノ機は、初代プレイリーから数えて4機目。ムサシノ機の構造はもう頭に入っている。簡単簡単!
とか、言いつつ、部品もろくに確認しないでさくさく作っていったら、結局間違えてしまいました。
全くドジです。
b0121633_20125044.jpg

一番中央より(左右主翼を結合する)のリブは、他のと違って3mm厚でした。
全て1.5mmのリブを付けてしまいました。(^^;)
[PR]
by itsumo-sunday | 2010-03-30 20:15 | ムサシノ プレイリーL

YB飛行艇 水上に挑戦

ネットでYB飛行艇を知ったのは、いつだったかな。もうかなり昔の事のように思います。
最初は、設計者の寸法通りにスチレンボードで作り、それはそれで、感動的なほど良く飛びました。
そして、もう少し大きな飛行艇を作ってみたくなり、バルサリブ組で作成した拡大版のYB飛行艇。
作ってみた物の、地上手投げ、草むら着陸テストをしただけでその後、部屋の片隅に・・・
いつか、本来の飛行艇らしく水の上を滑走してみよう。そして、綺麗に離水して、かっこよく着水してみよう。
と思いつつ、1年近く経ってしまいました。

そして、今更ですが、ついに意を決して、水上に挑戦です。

まずは、動画。

離水性能は、元々の設計が優れているので、プレーニング姿勢もバッチリですね。
ただ、飛んだ後、旋回するためにラダーを打つと(ラダー機です)ロール方向にふらふらします。
ラダーをニュートラルに戻して、直進飛行に戻ると、ふらふらが収まります。
モーターOFFでの滑空も、綺麗です。なぜ、パワーオン状態でラダーを切るとふらふら?・・・
ひとまず、YB艇はこれにて完結。尻切れトンボだったので、
(あれ~作ったは良いけど、飛行のレポート無いな~・・・と思っていた方が何人おられるか知りませんが(^^;) 意を決して水の上に出してみました。
どうですか!YB飛行艇。有終の美を飾れたでしょうか。

メモ
全重量 680g
[PR]
by itsumo-sunday | 2010-03-19 16:30 | YB飛行艇1型

屏風ヶ浦にて

千葉の屏風ヶ浦にスロープを求めて、行ってきました。

最初に行った場所は、ここ
b0121633_15122258.jpg

崖の上は森になっていて、突端に立てそうも無いので、他え移動。

しばらく北上すると、キャベツ畑が突端まで広がっていて、農道が崖の先っちょまで・・・
b0121633_15151348.jpg

50mぐらい手前に車を置いて歩いていって見たのですが、まさしく崖の上の○ニョ。
b0121633_15163587.jpg

b0121633_15164783.jpg

b0121633_1517067.jpg

下まで100mはありそう。足がすくんで立っていられず(高所恐怖症なのです)、ベストポイントでしたが、他を探すことに。

しばらく北上して、屏風ヶ浦は終わってしまいました。(^^;)

そして、見つけたほぼ犬吠埼の灯台近く。普通の海岸で飛ばしました。

空撮用にと買ったキーレスタイプピンホールカメラを帽子のつばに両面で付け、撮ってみたのですが、殆どフレームアウト(T_T)
こんなに画角が狭いとは思いませんでしたヨ。ま、1700円だからよしとするか。
このときは、段差が50cmぐらいしかないスロープ(といえない)で5分近く飛びました。途中ほぼ一点のホバリングも。結構たのしい。

続いて、同じ場所の後ろを振り返ると、一寸した崖が・・・
b0121633_1524598.jpg

しかも、上まで上れるように獣道が・・・
b0121633_1525332.jpg


早速、一番上まで上って投げてみました。

これまた、フレームアウトしまくりで、映っていないところは、カットカット。このときは10分ぐらい飛行して、疲れたので、ムリクリ降ろしたら、首がもげて、終了(T_T)
途中、2回ほどロールに挑戦してますが、なかなか上手く行きませんでした。
180度ロールして背面にはなるのですが、その後の180度が全く行かないです。背面からエレベーターアップでハーフループで逃げました。

それにしても、海岸のスロープは風が一定でキレイに吹いてくるので、最高に楽しいですね~。
家から遠いのが難点ですが・・・又挑戦したいと思います。(次こそは屏風ヶ浦!)
[PR]
by itsumo-sunday | 2010-03-14 22:36 | Alula evo