TAIYO 零戦21型

モスキートモス号でラジコンを始めたばかりの頃、偶然立ち寄ったリサイクルショップで零戦が1500円で売ってる!しかもラジコン!!とか書いてある。これは買いでしょう!!!と言うことで購入。お店の人曰く「飛ばないと思いますよー。インテリアぐらいにしかなりませんよー」と言っていましたが、そんな言葉はお構いなし。早速充電して飛ばしてみましたが、やっぱりというか、なるほどーと言うか、何となく飛びました。でも「ラジオでコントロール」したという感覚とはほど遠い物でした。
この時点では、トイラジと言う言葉や、タイヨーというメーカーの事、おもちゃ屋さんでたくさん売ってると言うことも知りませんでした。あ、ステラノーバは知ってましたよ。あの赤いのと箱の大きさでトイザラスで目立ちますからね。
その日の夜、早速ネットで検索。で、行き当たったのが「TAIYO零戦クラブ」でした。
つづく
b0121633_20453058.jpg

最初に改造したばっかりの頃。モーター CT2211-1700、アンプWAYPOINTの10A、サーボWAYPOINT3.8g(ラダー、エレベーター)。はかりに乗っていますが目方は150g、この時リポが入っていたかどうか不明です。参考にならなくてすみません。飛行前なのでエンジンカウルがまだ健在。
[PR]
by itsumo-sunday | 2008-03-10 20:51 | TAIYO 零戦21型
<< 現在の愛車は ブログ始めてみました >>